筋肉は一生ものの服、仙台東口法律事務所 事務員です。
前回運動の話題が出たところで、今日はプロテインの話をします。

 

先日、知人から『どこのプロテインが良いか』と問い合わせがありました。

 

プロテインとは日本語でたんぱく質のことで、
近頃はコンビニなどでも手軽に摂れるプロテイン製品を見かけます。
たんぱく質は三大栄養素のひとつであり、血液や筋肉などの体をつくる主要な成分です。

よくアスリートやフィジカルトレーニングを行う人がプロテインを摂取しているという
イメージがありますが、それは筋肉を構成しているほとんどがたんぱく質で、
慣れない運動や激しいトレーニングの後に起こる“筋疲労”の状態から
筋肉を回復に促し、増強の手助けをするのもたんぱく質だからです。
激しい運動をしていなくても人間の体の中では日々たんぱく質が分解されるため、
筋疲労など身体的な負荷が大きい人は、より多くのたんぱく質が必要となります。

“肉食べれば良いんじゃないの”という声も聞こえてきますが、
例えば肉を100g食べればたんぱく質が100g摂れるという訳ではなく、
肉にはアミノ酸、鉄、亜鉛、ビタミン等も含まれています。
また部位によっては脂肪分も多く含んでおり、
食事だけで多くのたんぱく質を補おうとすると、カロリーオーバーを招きかねません。
そこで、高たんぱくでありながら低脂肪に配慮されたプロテインが注目されています。

プロテイン = 不味い という印象をお持ちの方も多いと思いますが、
現在は多くのメーカーがプロテイン商品を開発しており、
味もミックスベリーや杏仁豆腐、カフェオレ風味などより飲みやすく改良されています。

 

ちなみに冒頭の問い合わせに対しては、その方が従来飲んでいたプロテインの他、
こちらの商品をおすすめしました。

ゴールドジム ホエイプロテイン (ミックスベリー味)

当事務所から徒歩10分、ゴールドジム(仙台サンプラザ地下)の店頭でも購入が可能です。
たんぱく質以外の栄養価も高いため、鍛えたい方にオススメの商品の一つです。

 

ページの上部へ戻る