弁護士紹介

仙台弁護士 工藤清史様々な法律問題に悩まれる方々の力になることができる弁護士の業務に魅力を感じ、弁護士を目指しました。

弁護士登録後、仙台市内の法律事務所に入所し、債権回収・損害賠償請求・不動産明渡請求等の一般民事事件、借金問題(債務整理)、相続・遺言、離婚、交通事故、成年後見、刑事事件といった様々分野に取り組んで参りました。

また、所属する仙台弁護士会において、高齢者・障害者の権利擁護活動、自死予防の取り組み、犯罪被害に遭われた方の支援、刑事弁護に関する取り組み等を行ってきました。

中でも、高齢者・障害者の権利擁護に力を入れており、成年後見制度の運用について家庭裁判所と協議をしたり、成年後見に関する研修を担当したりしています。

当事務所は、借金問題、相続・遺言、離婚、交通事故、成年後見、刑事事件といった身近な生活の中で起こりうる問題の解決を得意としております。

また、司法書士試験に合格しており、不動産登記の知識も備えておりますので、不動産登記に関するご相談・ご依頼にも対応できます。

ご相談者にとって、弁護士へ依頼することは一生に一度ということも多く、弁護士が話を聴いてくれるかどうか、費用がどのくらいかかるのか、等といった不安が多いかと思います。

懇切丁寧な説明を心がけておりますので、まずは気兼ねなくご相談ください。

 

経歴

昭和56年    宮城県仙台市生まれ
平成12年3月  宮城県仙台第一高等学校卒業
平成16年11月 司法書士試験合格
平成17年3月  東北学院大学法学部法律学科卒業
平成20年3月  東北学院大学大学院法務研究科修了
平成20年9月  司法試験合格
同年11月    新第62期司法修習生
平成21年12月 日下俊一法律事務所入所
平成28年8月  仙台東口法律事務所開設

 

主な活動

東北学院大学法学部同窓会幹事
大崎市高齢者虐待防止等ネットワーク推進会議委員
仙台弁護士会・高齢者・障害者の権利に関する委員会委員
仙台弁護士会・刑事弁護委員会委員
仙台弁護士会・自死対策プロジェクトチーム委員
仙台弁護士会・犯罪被害者支援特別委員会委員

 

趣味

・ランニング
・サッカー観戦
・読書

 

お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る